2020.01.09

インターネットの工事について詳しく知りたい!

自宅でのインターネットを楽しむ際、光回線やケーブルテレビなどの固定回線があるとデータ量・ギガ数を気にせずにインターネットを楽しむことができます。

やっぱり固定回線があると便利ですよね。

でもそんなインターネット回線、

「工事してもらうのは大変だし立ち合いなど色々とめんどくさい!」

「工事費用も高いんだろうしなんか微妙・・・」

という方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなインターネットの工事について詳しく解説していこうと思います。

戸建てタイプは基本的に工事が必要

新築一戸建て、念願のマイホーム!光回線やケーブルテレビなど、何か一つ使い放題のネット回線があると便利ですよね。

例えば光回線を契約する場合、光ファイバーという通信ケーブルを自宅まで引き込みするため、専門の工事業者が基本的に立ち合いの上で作業することとなります。

またケーブルテレビも同様に通信ケーブルを引き込みします。

工事に要する時間としてはおおよそ2~3時間程度あれば大体完了します。

初期費用は、回線にもよりますがおおよそ15,000円程度で、場合によっては割引等される場合もあります。

無派遣工事になる場合もある

光回線やケーブルテレビなどの固定回線だったとしても、前回入居していた人が同様の回線を引いていた経歴があり、すでに建物にケーブルを引き込みしている、という場合は「無派遣工事」だけで済む場合があります。

無派遣工事とは、立ち合いの工事が必要なく、モデムと呼ばれる通信機器だけが送られてきて、それを接続するだけでインターネットができるようになるというもの。

無派遣工事になるかならないかは問い合わせてみないとわからないので、一度インターネット業者に問い合わせてみると良いでしょう。

工事が不要のモバイルWi-Fiタイプもある

インターネット回線の種類として、そもそも固定回線のように工事が必要ではなく、工事が不要の「モバイルWi-Fi」というものがあります。

これだと、Wi-Fiルーターがお手元に届いて即Wi-Fiができるようになります。

ただし、固定回線に比べ速度が劣るのと、有線接続などは基本的にはできないのでご注意ください。

まとめ

以上この記事ではインターネットの工事について詳しく解説しました。是非皆さんがインターネットを契約する際の参考にしていただければ幸いです。

お読みいただきありがとうございました。

トップページ | お役立ちコラム | 運営者情報・ランキングについて | コンサルタントに相談する